ジャックの無料出会い系サクラ捜査

【田沢龍華】女性の独占権として950万を詐欺った事件の闇が深そう【仙台商業】

yamij1

先日、またもや出会い系絡みの事件が報道されたが、
ちょっとこれまで取り上げてきたものとは違う印象を受ける。

滋賀県警は26日、詐欺容疑で、仙台市青葉区上杉1丁目、派遣作業員田沢龍華容疑者(22)を逮捕した。

逮捕容疑は、複数の男と共謀し昨年6~8月、出会い系サイトに登録した滋賀県彦根市の男性公務員(56)に紹介メールを送り、京都市内で女性に引き合わせた上で、独占的に会うための権利金名目などで約950万円を詐取した疑い。県警によると、「紹介したが詐欺だと思わなかった」と容疑を否認している。

「交際に発展すれば、女性から受け取った権利金1800万円から手数料を除いた金額を渡す」とうそを言っていた。

男性は昨年8月、田沢容疑者らと連絡が取れなくなり県警に相談。男性が受け取っていた契約書などの捜査で田沢容疑者が浮上した。県警は女性らの行方を捜している。

引用:http://www.sankei.com/west/news/150526/wst1505260079-n1.html

女性と交際すれば高額の権利金を渡すとして
お金をせしめる手法自体は、悪徳出会い系ではよくある手口だ。

だが、この事件はそれとは違う点がいくつか見られる。

  1. 犯行に使われたサイトが公開されていない
  2. 女性と実際に出会わせている
  3. その女性は行方をくらませている
  4. 契約書を取り交わしている

まず悪徳サイト運営者の逮捕であれば
そのサイト名や会社名が公開されるが、今回はそれはなく、
容疑者は単なる派遣社員ということである。

また、悪徳出会い系サイトの手口は絶対に会員を女性と会わせないのだが、
この事件は被害者を実際に女性と会わせていて
そしてその女性は連絡がつかなくなっている状況のようだ。

さらに契約書を取り交わすなど、
物的証拠をわざわざ残すような真似をしていて、
そりゃ捕まるだろうという行動を取っている。

いったい誰がスキームを考えたのか、女性もグルなのか、
今回の報道だけではまだかなり謎が残されている。

ここからは推測になるが、おそらくサイトは
既存の大手出会い系サイトを使ったんだろう。

そこで紹介所的な名乗りをするか、
はじめは普通の女性になりすますかは分からないが、
とにかく相手に接触する。

そしたら報道通り、交際すれば多額の権利金がもらえますと甘い誘惑で騙し、
独占権利金としてお金を振り込ませる。

信じさせるために実際に女性と会わせたり、
契約書まで作ってかなり悪質だといえるな。

この被害者は最初は確かに出会いを求めていたのだろうが、
950万を支払うまでいったのは
相手の権利金1800万がもらえるという嘘があってのことだ。

これをエサにして

「○○さんに他の人から連絡が入っているみたいです…。
ただし今なら950万で○○さんを独占できます。
交際に発展すればあなたに1800万入ってきますので、損はしないですよ!」

などと煽り契約させたんだろう。

うむ…、かなり怪しい雰囲気がプンプンするな

これ本職の筋の人たちが関わっているんじゃないのか?

にしてはやり方がずさんすぎる気もしなくもないが、
出会い系とか関係なくモロ詐欺事件だなこれは。

みんなはこんな怪しい誘いに引っかからず、
健康的な出会いを探してくれよな。

特にお金がもらえる話は全て嘘だと思っていいぞ。

ジャックとの約束だぞ!

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top