ジャックの無料出会い系サクラ捜査

YYCってサクラや業者いるの??疑問にズバッと回答!

yycj

YYCってサクラ居るって聞いたことあるけど…
それって本当なの?

その疑問…悪徳さくらサイト撲滅を生きる糧とする男
このジャックが答えよう。

結論から言ってしまえば、
運営が雇っているサクラは居ない

ではなぜYYCはさくらがいるとか、
そういう情報が世間に流れてしまうのか。

それは一般ユーザーが「サクラ」という言葉を、
正しく定義できてないことに原因がある。

今日はそこらへんの齟齬の説明と、
出会い系サイトとしてのYYCの実力について話していこう。

>>YYCの登録はコチラから<<

YYCに居ないと断言できるわけ

yycj2

まず、知っての通りYYCはmixiという上場企業が運営しているサイトで、
オペを雇ってポイントを使わせるような詐欺的行為を行っていたら、
すぐに問題になって株価は大幅下落、下手したら倒産だ。

そんなモンストで絶好調なmixiが、
わざわざリスクを背負って違法行為を行うはずがない

また、サクラを雇っているような悪徳出会い系は、
1通300円~500円という料金になっている。

参考:出会い系でメール1通の料金が70円以上→悪徳濃厚

YYCの利用料金はメール1通54円で、
これでバイトを雇ってメールのやり取りを行わせるというのは、
ビジネスとしてかなり非効率的だ。

さらに、YYCは運営歴は14年
会員数も900万人以上いる出会える系サイトである。

リピーター皆無の悪徳サクラサイトと違い、出会えるので長く使う会員もおり、
リアルな会員同士をマッチングすれば自然とやり取りは発生する

オペを使い偽物のコミュニケーションを行わせるより、
よっぽど健全で手間のかからない方法だ。

以上のように、ネームバリューもある大手サイトが、
わざわざサクラを雇う意味など全く無いのである。

そもそもサクラとは何なのか

それではなぜ、YYCはサクラが居るという間違った噂が
世に出回っているのだろうか。

それは、そもそもさくらという言葉を、
様々な意味で使われていることが原因だ。

出会い系界隈での「サクラ」
という言葉の正しい意味はこちらである。

Pointサクラとは…

出会い系サイト運営側が、ユーザーと嘘のやり取りをさせ、
高額課金させるために雇ったオペレーターのこと。

男が引っかかりやすそうなキャラを作り、
嘘八百のアタックメールを送り、
出会えもしない相手のためにユーザーを課金させる…

そんなゲスな悪徳行為に使われる存在、
それが出会い系のサクラなのである。

しかし一部の一般ユーザーは、
純粋なリアルユーザー以外を「サクラ」と表現する場合がある。

それこそがすれ違いの原因で、
出会える優良サイトに風評被害をもたらす要因なのだ。

それではさくらでもなく、
リアルユーザーでもない存在とはいったい何なのか。

ユーザーが混同しがちな困った連中

一般のユーザーがリアルな出会いを求めていて、
出会いサイト側もそれを提供しようとしているのに、
それを阻害するような層が存在する。

援デリ
誘導業者
キャッシュバッカー

これらは、リアルな出会いに見せかけて、
自分の利益に誘導しようとする、いわば出会い系乞食みたいなやつらだ。

まず援デリとは、援助交際×デリヘルのミックスしたようなもので、
お金くれたらヤラせてあげるよ?
とサイト内で誘うプロ援助交際業者だ。

やたらプロフがエロかったり、
今すぐ出会いたいとか言っている女は要注意だ。

誘導業者は悪徳サイトの手先で、
このサイトよりいいサイトがあるよ!
などと言ってサクラサイトに誘導してくる。

参考:出会い系内で別のサイトを紹介された→キャラ誘導確定

キャッシュバッカーはリアルな一般女子なのだが、
目的が出会いではなく、
サイトが用意したキャッシュバックを目当てに活動している女性のことだ。

YYCは楽天Edyによるキャッシュバック制度は存在しているものの、
メール返信で約1.8円という低レートなので、
それを目的に活動しているユーザーはそこまで多くないだろう。

(100通でやっと180円じゃ、他の在宅ワークをしたほうがよっぽどいい)

これらの迷惑ユーザーたちは、
サイト側も見つけ次第アカウント削除などの対応をしているのだが、
完全撲滅はできていないのが現状だ。

優良サイトが最も出会いやすいのは確か

yycj3

しかし、これらの迷惑なアカウントが存在しているからといって、
悪徳サイトのように全く出会えないわけではない。

優良出会い系サイトで出会っている男たちは、
それこそ数多く居る。

気になるなら「出会い系 体験談」で検索してみれば
俺の言っていることがわかるだろう。

彼らはそういうノイズ連中を経験による勘で排除して、
リアルに出会える女子だけに狙いを定め、パコパコしている。

今ではネットの出会いは出会いアプリやSNSなど様々あるが、
一番確率が高いのはまだまだ優良出会い系サイトだろう。

有りもしない桃源郷を求め詐欺サイトに引っかかるよりも、
地に足をつけて優良サイトをうまく使うテクニックを磨いたほうが、
ニャンニャンできる可能性が高いのは間違いない。

みんなも出会いを求めているのであれば、
体験談サイトの漢たちのように
出会える系サイトを使い腕を磨いてはいかがだろうか。

▼YYCの登録は下記バナーから▼

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top