ジャックの無料出会い系サクラ捜査

出会い系でメール1通の料金が70円以上→悪徳濃厚

poinj1

なんかこの出会い系サイト、ポイントの減りが早いな…
あれ!?料金計算したら1通500円じゃん!
こんなのお金がいくらあっても足りないよ…

みんなこんな経験はないか?

もしやたらポイント代が高いサイトを使ったことがあるのなら、
きっとそのサイトでは会えなかったはずだ。

なぜなら相場より明らかにポイント代が高い出会い系サイトは、
すべて悪徳サクラサイトだからだ。

今日は悪徳出会い系サイトのポイント代に隠された裏事情と、
サクラサイトを見分けるコツに関して解説していくぞ。

悪徳サイトの料金が異常なわけ

poinj2

悪質サクラサイトの料金体系は、
ほぼメール1通300円以上となっており、
10通やり取りしただけで3000円というのは明らかに異常な価格だ。

その他にもアドレス交換で高い金を請求したりと、
とにかく優良サイトと比べて割高になっている

参考:電話番号やアドレス交換で課金→悪徳出会い系サイト確定

さて、いったいなぜ悪徳サイトのポイント代はここまで高いのか。
その理由は3つ考えられる。

サクラの人件費がかかるから

過激なアタックで釣るから

リピート率が低く回転率を上げる必要があるから

まずはサクラオペの人件費の問題。

悪徳サイトは基本的にユーザー同士のやり取りはさせず、
全てのユーザーとの会話はサクラが対応している。

サイト規模にもよるが、運営は数人~数十人のバイトを配置し、
24時間体制でサクラオペを回している。

参考:出会い系サクラバイトは男女関係なく存在

当然そのサクラバイトには人件費が掛かっており、
それは優良サイトには存在しない経費である。

それがどこに乗っかってくるかと言うと、
ユーザーの支払うポイント代ということになる。

つまりサクラに騙されているユーザーは、
自分でサクラを雇うためのお金を払っているというわけだ。

なかなか皮肉なもんだな。

有りえないアタックで無理やり課金

poinj3

しかし、経済学を学んだ人なら分かるかもしれないが、
基本的に価格というのは市場が決めるものだ。

つまり、いくら運営がポイント代を高くしたいといっても、
高すぎて誰も買わなければ安くせざるを得ないので、
ユーザーが納得できる価格に自然と落ち着くというわけだ。

では、なぜ悪徳サイトはここまでのぼったくり価格
運営できているのだろうか。

それが理由の二つ目、
過激なアタックメールで無理やり課金させているからだ。

サクラのメールは、優良サイトでは有りえないようなものが多い。

今すぐ抱いてほしいとか、お金を上げるから抱いてとか、
ひどいものは100億当選したから受け取れなど、
もはや出会いでもなんでもないようなアタックもある。

参考:出会い系サイトで「お金を受け取ってほしい」は確実に詐欺

悪徳サイトの運営は、何年もサクラでユーザーを騙し
金を稼いできた連中である。

その積み上げた経験から、どんなメールを送ればユーザーが返信するのか、
そして課金するのかということが分かっている

冷静に考えればありえないような内容のメールでも、
連中はそれでユーザーが課金するということが分かっていて、
だからこそ高額なポイント料金を設定している。

目の前に美女とのセックスや、100億円というニンジンをぶら下げて
高額ポイントというハードルを飛び越えさせるというわけだな。

まったく悪徳すぎる連中だぜ。

リピーターはほぼ不在の焼き畑農業

大統領さん

おっこのサイト会えそうだな…課金してみるか!

悪徳出会い系のサクラさん

エッチしよう~今日18時に待ち合わせね?

大統領さん

待ち合わせ場所に誰も来なかった!こんなサイト二度と使うか!

悪徳出会い系のサクラさん

さぁ次のカモを探そう

もちろん、そんなやり方でリピーターなんて付くはずもなく、
一部例外はいるが、ほとんどの課金者はすぐに気付いて去っていく。

リピーターが居ないので、
ライフタイムバリュー(1人のユーザーが生涯に使ってくれるお金)は当然低くなり、
それをどうするかというと、課金者の数を増やしていくしかない

課金者増やすためには、色々方法はあるだろうが、
手っ取り早いのは少数のメールで課金させてしまうことだ。

優良サイトであれば無料ポイントで20通ほどやり取りできるが、
悪徳サイトはだいたい2、3通しかできない。

20通もサクラが対応するのは手間がかかるし、
それで課金してもすぐにサイトから離脱するのでは効率が悪いからだ。

そこで奴らがとっている手段は、過激なメールでオペの手間を最小限にしつつ、
課金者の数を増やしていくという回転率重視の戦法だ。

それはまるで観光地で一見客からぼったくる土産店のような手口を、
悪徳サクラサイトはとっているのだ。

優良サイトはすべて70円以下

さて、ここで優良出会える系サイトの料金を確認してみよう。

1通50円 PC-MAX
ワクワクメール
ハッピーメール
イククル
YYC
ASOBO
1通60円 メルパラ
1通70円 ミントC!Jメール

見てもらうと分かる通り、全てのサイトが70円以下となっていて、
ボリュームゾーンは1通50円と、悪徳サイトと比較して激安だ。

これはリピーターがほぼ居ない悪徳サイトと違い、
一度使ったユーザーは満足して使い続けるので、
この金額でやっていけてるということなのだ。

ちゃんと使えば出会えますよというサイト側の自信、
出会える系サイトとしての裏付けでもあるな。

使う前にちゃんと料金表を確認しよう

poinj4

さて、以上が料金から見た悪徳サイトの真実である。

ぼったくり悪徳サイトに騙されないためには、
利用する前にちゃんと料金表を確認することが大切だ。

しかし悪徳サイトの場合、だいたいは分かりやすいところに提示しておらず、
利用規約や特商法の表示の中にこっそり書いてあったりする。

中には登録前に見れないようなサイトすらあるが、
そんなサイトは問答無用で詐欺サイトなので、
絶対に登録してはいけないぞ。

ちゃんとコンテンツに自信のある出会える系サイトなら、
ポイント代も手ごろな価格だし、
ちゃんと料金表も分かりやすいところに書いてある。

みんな出会えないサイトにボッタくられることなく、
ちゃんと優良出会い系サイトでお得に楽しんでくれよな!

ジャックとの約束だぞ!

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top