ジャックの出会い系サクラ捜査

Datingを忖度なしガチ評価→CROOZ子会社なのにサクラ疑惑ヤベェ…【エセ恋活アプリ】

マッチングアプリ「Dating(デーティング)」のサクラ疑惑を完全調査する!

DatingはCROOZ子会社が運営するマジメな恋活アプリ…一見するとそう思える。

だが、ストアでの口コミ評判を見ると、いつまで経っても会えないとか、サクラばっかとか、ちょっとひどすぎる…

しかし、CROOZといえばブログや、ファッション通販サイトSHOPLISTなど、知名度の高いBtoCビジネスを行う大企業だ。

そんなとこの子会社が、サクラ詐欺などというチンケで悪どい所業を行うのか…?

にわかには信じがたいし、実際にそうだとしたら、記事に書くのも恐ろしい闇じゃないか。

だが、読者に真実を届けるのがサクラ捜査官ジャックの役目…

ばっちりDatingの内情を暴き立てていくぞ。

運営はCROOZ Media Partners株式会社

まずはアプリの運営会社から調べていこう。

アプリ名:恋活アプリはDating
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
対応OS:iOSAndroid
料金:月額制
開発元:CROOZ Media Partners, Inc.

前述のとおり、運営はCROOZ子会社のCROOZ Media Partners株式会社だ。

この会社はCROOZの他に、広告代理店の株式会社インサイトが出資しており、代表取締役社長の藤井 正明氏が取締役として参加している。

しかし、アプリ内の特商法をみると、運営元が株式会社Datingとなっている。

AppStoreの販売元はCROOZ Media Partners株式会社になっているので、後から専用の会社を立ち上げたのだろう。

しかし、Datingの会社HP、そしてアプリの公式サイトのどこを見ても、CROOZとの関係性はいっさい触れられていない。

これは怪しい…。

普通なら大手企業の傘下であることは信頼度のアップにつながるので、大々的にアピールするものだ。

(mixi運営だったYYCのように。今はIBJだけど。)

まさかガチでサクラ行為をしていて、上場企業のブランドに傷をつけないために別法人を立てて、繋がりを隠しているんじゃ…?

|゚д゚) アヤシイ 

また、昔はdearという名前だったらしく、コロコロ名称を変えるのも不審に思えてくる。

これは疑心暗鬼なのか、それともリアルな闇なのか、確かめるべくインストールしていくぞ。

登録はFB&CRid&フォームから

登録方法は、Facebook、CROOZ ID、そして登録フォームの3つから選べるぞ。

CROOZ IDなんて用意しているくらいなので、繋がりを隠そうとしているってのは思い過ごしか…?

ま、ジャックはそんなIDなぞ持っていないので、登録フォームから進めていくぞ。

ニックネーム、性別、生年月日、居住地、パスワードを入力したら、顔写真のアップロードを勧められる。

とはいえ顔写真は必須ではなく、プロフ画像なしでも完了できるが、写真登録すると100ポイントもらえるという。

細かいプロフも設定すると、さらにポイントがもらえちゃうぞ。

この一番上の「アピールポイント」に、なんとちょっと怪しい項目がある。

秘密の関係…???

…これ、出会い系じゃなく恋活アプリだよな?

なんか俺の知っている恋活の定義がゆらいできたぞ。

そして初回だけ、30人に「きになる」をポイント消費無しで押せるという。

登録直後に無料で使わせて利用を促進する手法はよくあるが、30人とはなかなか大盤振る舞いだな。

使い方は「きになる」でマッチング

Datingはマッチング形式のアプリで、「きになる」をお互いに押すとメッセージのやり取りが可能になる。

会員の探し方は2通り。

  1. タイムライン
  2. さがす

まずは①タイムラインから説明していこう。

下タブのホームボタンから表示できて、近距離の投稿だけを絞り込むことも可能だ。

#をつけるとタグ投稿も出来るので、タグで検索することも出来るが、最初から表示されているタグでしか探せないみたいだな。

自分で投稿する場合は、下タブ真ん中の「+」から写真を選んでいく。

次に②さがすの説明だ。

下タブの虫眼鏡マークから起動できる。

これはマッチングアプリでよくあるアレといったら分かるだろう。

会員の写真がどんどん出てくるので、「きになる!」「次をみる」を選んでいく機能だ。

「きになる」を押した相手にさらにアプローチする「みてね」という機能もあり、これは追加で100ポイントかかる。

また、ちょっと他の恋活アプリと違うのは、空き日程を最初に選ぶこと。

これは任意ではなく、必ず選んだ上で「さがす」を利用しなくてはいけない。

…あれ?即会い推奨?!

これってやっぱり出会い系だったのカナ-(´д`)

そして、「きになる」相手とマッチングすると、メッセージ画面で送信できるようになるぞ。

下タブの吹き出しアイコンから開始する。

ちなみにマッチングの有効期限は13日のようだ。

また、相手から「きになる」をされた場合も、ここでチェックできるぞ。

された場合は、「ありがとう」を返すことでマッチング成立となる。

しかしこうやって見てみると、機能豊富でデザインも統一感があり、さすが大手企業傘下のアプリだ。

悪徳サクラアプリとはとうてい思えないレベルの作り込みだが、サクラ満開という噂は本当なのだろうか…?

月額料金は3,900円から

Datingはマッチングまでは無料だが、メッセージを送信するためには有料会員にならなくてはいけない。

価格は以下の表の通り。

1ヶ月 3,900円
3ヶ月 9,900円
6ヶ月 17,400円
12ヶ月 27,800円

単月契約だと3,900円、12ヶ月まとめて支払うと2,316円/月までディスカウントされる。

また、「きになる」や「みてね」で消費するポイントも追加購入可能だ。

とはいえ毎日ログインで5Pt貰えるので、そうそう足りなくなることはなさそうだ。

公安への届出済み、年齢認証も搭載

悪質サクラアプリは年齢認証がなく、インターネット異性紹介事業の届け出も行っていないものが多い。

しかしDatingはどちらもしっかり行っていて、遵法精神が伺えるぞ。

もっとも、これらを備えている=サクラ無しという結論にはならない。

優良出会い系と欺くためにあえて年齢認証を用意しているとこもあるし、届け出もサクラがいないことを証明するものじゃない。

まだまだ油断は禁物だ。

退会方法は運営へのメール連絡⁉

退会のやり方について調べてみると…

驚愕の事実が判明した。

なんと、退会するためには、いちいち運営にメールで申請しなくてはいけないだと!

退会フォームどころか、お問い合わせからの連絡ですらなく、直接のメール申請とは…

公安への届け出もしている運営者とは思えないほど、ずさんな設計である。

そのくせ、ユーザーには退会理由まで書かせようというのは、あまりにも図々しすぎやしないか。

ここで一気に不信感が増してきたな…。

【結論】99%サクラ居ます!利用回避を推奨

にわかに怪しさが増してきたDating、最終的な結論は…

ほぼ間違いなくサクラが存在。使わない方がいい!

大手企業の子会社運営だろうがなんだろうが、ジャックは言い切る。

なぜなら、確固たる証拠を掴んだからだ。

ジャックは検証のため、昔のスマホを使い、以下の2つアカウントを用意した。

  1. スマホA:顔写真などプロフをしっかり登録。地域は東京都。
  2. スマホB:最低限の情報以外未入力。地域は千葉県。

そうしたらなんと…

全く同じ文章が、同じ人物から、登録地域だけ変えて送られてきた!!!

↑の黒塗りのところは名前なので、ここだけ置換して自動送信しているんだろう。

↑のように、美人なのに自分を下げるような発言は、完全にサクラ出会い系の手法だ。

↑のサクラは初めての気になるという設定だが、こうやって複数アカウントで検証すると、一瞬でウソがバレてしまうな。

どうだろう、いくらなんでもここまでハッキリと証明されたら、運営はグゥの音も出ないはずだ。

これまでは

  • 上場企業はサクラ詐欺でブランド毀損するリスクは冒さない
  • サクラがいるのはポイント制の出会い系
  • 恋活アプリは業者はいてもサクラはいない

というのが常識だった。

しかしそのすべてをひっくり返したDatingというアプリは、出会いアプリ業界のエポックメイキングかもしれない(悪い意味で)。

最近は恋活アプリでも、若い彼女が欲しい中年オッサンのユーザーが増えてきているそうだ。

なぜなら出会い系は、ワンナイトラブや不倫パートナーなど、肉体関係前提の出会いが中心の場だ。

セフレや愛人ならピシマメルパラで探せば見つかるが、真剣交際の相手となったらそうはいかない。

そんなとき、恋活アプリであれば、即会い即ハメは難しい代わりに、清楚で真面目な彼女向きな女の子も多いはず…

今回のDatingは、そんな恋活アプリに対しての信頼感を逆手に取った悪質な手法と言える。

こんなやり方まで登場したということは、今後もますます悪質化が進んでいくのは明らかだ。

そんな状況で出会いを探すには、さらにサクラを見極める目が重要になってくる。

ジャックはそんな外道のやり方をすべて暴きたて、みんなの安心安全な恋を応援していくぞ!

迷ったらここ!ジャックの出会い系ランキング【随時更新中】

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top