ジャックの無料出会い系サクラ捜査

【警告】Instagramが出会い厨を狙うサクラ誘導業者の温床に!

instaj1

ジャックは驚いた…

何故なら、instagram、通称インスタが悪徳出会い系アプリのLINE誘導で荒らされまくっていたからだ!

SNS誘導はこれまでFacebook、Twitter、mixiでも存在していたので、最近ユーザーが増えまくっているインスタでもあって当然ではあるが…。

しかしその手口は巧妙で、あなたも知らずに使っていると、いつのまにか罠にはめられてしまうかもしれない

そこでサクラ捜査官ジャックが、その悪質なやり口を調べあげて暴露するので、インスタユーザーはぜひ見ていってくれ!

#エロいタグは詐欺への入口

img_3577

普通に友達同士のコミュニティとしてだけインスタを使っている人は、こんな誘導とは無縁だろう。

何を隠そうジャックもまったく気づかなかった。

しかし、インスタでエッチな画像を探したり、出会いを求めたりしようとすると…

そこには手ぐすね引いて待っている業者たちがわんさかといる。

インスタでは、フォローしている友だちの写真だけではなく、興味のあるワードを「タグ」で検索して、好きな画像を探すことが出来る。

例えばバイクが趣味なら、頭に「#」を付けて「#バイク」「#二輪」「#CB400SF」などなど。

ではスケベな写メや自撮りを探そうと思ったら?

#セクシー、#ビッチ、#エロ、#まんこ、#おっぱい、#しこしこ

見てるだけで頭が悪くなりそうなタグがずらっと並ぶ。

これらは実際にインスタで投稿されているタグで、関連で出てくるので一定数の投稿もあるんだろう。

SNSの低年齢化が叫ばれるのも納得だな。

しかし、ちょっと考えてみれば分かるだろうが、リアル素人の女性がこんなタグで画像を投稿するだろうか。

そう、これらのタグでせっせとえっちぃ画像をポストしてるのは、悪名高き誘導業者たちである。

(一部、エッチな画像まとめアカウントや風俗・AV嬢もいる)

インスタからLINEへ落とし込む手口

img_3575

ヤツらにとって、あくまでインスタは入り口であり、そこからさらに悪徳サクラサイトに誘導する必要がある。

それはどこでやっているかというと、連中お得意のLINEだ。

流れとしては次の通り。

まずエッチな画像で釣り、欲求不満なビッチを演じて男をその気にさせる。

ムラムラした男は、こいつとならヤれるかもと思い、プロフィールページを見る。

そこにはなんと、LINEのIDが書かれており、連絡待ってるなどと書いているではないか!

釣られた男がLINEを送ると、なんやかんや理由をつけて、悪徳サイトに登録させて、後はドロン。

これがヤツらのインスタ誘導の手口だな。

もしくは、2chまとめっぽいサイトに誘導して、そこから広告に飛ばすという方法もあった。

いずれにせよ、ラインのIDを公開してたり、別のサイトを紹介してたりするエロ画像投稿女は全員業者なので、絶対に近づかないようにしてくれ。

出会い系ハメ撮り戦士たちも利用

img_3583

話は変わるが、「#出会い系」でも業者がいないか調べていたら、また別のクラスタを見つけてしまった。

出会い系プレイヤーの中でも市場拡大に一役買っている、ハメ撮り戦士たちがこのタグで画像を投稿していた。

モロなエロは削除されてしまうからか無かったが、LINEのキャプチャ、飲み屋での写メ、ホテルでのオフショットがたんまりとあった。

なるほど、確かに出会い系ハメ撮りブログとインスタは相性が良さそうだ。

こんな女ハメたよ~と画像を投稿し、出会いたい男の興味引き、詳しい内容はブログで読ませる。

ブログ運営者としてなかなかいいSNSの使い方だと思うぞ。

Instagramで出会う方法

instaj2

業者が跋扈しているインスタだが、実はリアル素人と出会うことも可能だ

しかしそのためには、エロいタグに引っかかるような脇の甘さは完全に捨て去ったうえで、インスタギャルハンターとしてのたゆまぬ研鑽を行う覚悟がなければ不可能だ。

そのための方法だが、いくつかのステップに分けて紹介していきたい。

①イケてるアカウントになる

まずはインスタでナンパ用のアカウントを作り、どんな写真を投稿するアカウントかを決める必要がある。

例えばペットの写真とか、料理の写真とか、お酒の写真とか、ある程度テーマを絞ったほうが良い。

何故ならSNSで見ず知らずの人と仲良くなるためには、何か共通点がないと難しいからだ。

出会い系ならば目的は異性との交遊なので難しくないが、SNSは基本出会い目的で使われないから、交流するための理由づくりが必要なのだ。

「こんにちは!美人ですね!今週末会えますか?」

↑みたいなメッセージは、出会い系ならばOKだけど(成功するかは別として)、SNSじゃ出会い厨として通報されて垢BANだ

「かわいいワンちゃんですね!シベリアン・ハスキーですよね?僕も飼ってますが、甘えん坊で大変です(^o^)」

↑くらいの、あくまで共通の趣味を持ってるっぽいので、話しかけました感がないといけない。

2~3個のテーマでやっていけば、幅広く女子に合わせられるだろう。

逆に1個のテーマだけを追求するのもいい。

ひたすら自家製ビール作成の様子だけをアップするアカウントとか、尖ってれば尖ってるほどオモシロイ。

その分野では誰よりも詳しいアカウントになれば、興味を持ったフォロワーが勝手に増えていくぞ。

②写真投稿

テーマを決めたら写真を投稿していこう。

ここで焦って誰かと仲良くなろうとしても、作ったばっかのアカウントには信用もなにもないからうまくいかない。

まずは自分のテーマに添って30枚ほどの写真を投稿して、普段使いしてるアカウントですよー感を演出するのだ。

③いいね&コメント周りでフォロワーゲット

アカウントの準備が整ったらば、さっそくフォロワーを集めていこう。

いくらアナタが尖ったアカウントを作ろうが、誰かに知ってもらわないと交流もクソもない。

次は自分発信で、他の人の投稿にいいねやコメント残していく。

無差別に女子だけしていったらスパムなので、男女関わらずアカウントのテーマに沿った投稿だけだぞ。

少なくとも初期は「なるべく多くの人に自分のアカウントを目に触れさす」ことを意識してやっていこう。

数を目標にするならば、1日300いいね+50コメントくらいはやるべきだな。

相当メンドいと思うが、ここまでしないとSNSでの出会いなんて難しい。

いやもちろん、普通にSNSを使ってても、ラッキーパンチでたまたま気があった人とアポれることもあるだろうよ。

しかしインスタギャルハンターとして定期的にアポを入れるためには、数稽古をこなさないと話しにならないということである。

それでもフォロワーが増えていかないというのであれば、根本的に投稿している内容を見なおして欲しい。

尖りすぎて変な方向に行ってしまったか、そもそも投稿がつまらないか、コメントが気持ち悪いか…。

成果が出ないのはしょうがないことなので、自分を客観視して、修正しながらやっていこう。

③ダイレクトメールでデートの約束

トライ&エラー、いいね&コメントを継続的にやっていけば、いい感じに仲良くなった女子も何人か出てくるだろう。

ある程度コメントでやり取りを重ねれば、DMを送ってデートに誘ってもOKだ

相手にも都合がある以上100%うまくいくわけじゃないが、少なくとも通報はされないし、フリーの女子なら結構な確率でデートくらいはしてくれる。

趣味が合うということの心理的バリア破壊力は、思ってる以上に相当なもんだからだ。

あとは女性との楽しい時間を過ごし、大人の関係になるもよし、彼女として付き合うも良し、フラれて途中で帰られるなんてこともあるだろう。

しかしインスタでの出会いは決して不可能じゃなく、手間暇さえ掛ければだれにでも可能ということだ。

ま、優良出会い系ならその1/10くらいの手間でアポれるんだけど…ゴホンゴホン

まとめ

img_3576

それじゃあ今回の記事のまとめに入ろう。

  • Instagram(インスタ)は誘導業者が生息している
  • LINEのIDを晒してるヤツ・別サイトのURLを貼ってるヤツは業者
  • ハメ撮り勢もインスタでガンバっている
  • インスタで出会うのも可能だが要修行

こんなところかな!

誘導業者は人が集まっているとこにはどこでも湧いてくるので、今後も完全駆逐はされないだろう。

悪徳サクラサイトはかなり壊滅したが、今度はアプリに主戦場を移している。

ジャックはこれからもサクラ詐欺を撲滅するため活動していくので、応援よろしく頼むぞ!

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top