ジャックの無料出会い系サクラ捜査

パパ活のサクラや詐欺にご用心【アプリや出会い系に生息中】

ppkj1

最近流行りの「パパ活」をみんなご存知だろうか。

パパ活という言葉の意味は、シングルファーザーの婚活や男の妊活のこと…ではなく、出会い系アプリやサイト等で定期的にお小遣いをくれる相手を募集することだ。

それって愛人募集となにが違うのと思うかも知れないが、愛人は基本肉体関係ありだが、パパはそうではない。

会話やデートだけのパパや、ご飯だけの食事パパなど、必ずしもエッチ必須というわけではなく、何とも女性側に都合のいい関係が「パパ」なのである。

なんとTV番組サンジャポでも取り上げられるほど、今注目のキーワードだ。

しかしこのちょっとアングラな出会い系ワードが広まっている状況、なんだか既視感が…

そう、以前流行した「神待ち」にそっくりなのだ。

神待ちについては下記記事に詳しく書いているが、要はハヤリを利用して悪徳サイトが出会い厨をカモってるという話だ。

参考:神待ちのサイトや掲示板の出会いってどう?→全てサクラだぞ

パパ活も当人同士が納得しあっているなら、ジャックとしては別に何もいうことはないが、悪徳サクラサイトがしゃしゃり出てくるのであれば話は別だ。

さっそくパパ活を利用して詐欺を働いている悪徳サイトや誘導業者がいないか捜査に入るぞ!

SEO集客している悪徳サイト調査

まずはGoogle検索を利用して集客している悪徳サイトの有無を調査する。

捜査方法は、次のパパ活系キーワードを実際に検索し、その上位表示されているサイトの中身をチェックしていくやり方だ。

パパ活出会い、サイト、アプリ、募集

調べてみると様々なジャンルのサイトがあったので、それぞれの特性ごとに代表的なサイトをまとめてみたぞ。

他にも有名ブロガーのトイアンナさんのブログや、NAVER まとめなどのキュレーションサイトもあったな。

だがしかし、悪徳出会い系サイトや、サクラサイトに誘導するためのサイトは見つからなかった

今はまだパパ活界隈は安全であると言えるだろう(サクラ出会い系の脅威という意味では)。

数年前であればこういう流行りものにすぐ飛びついて、サクッとLP作って某業者でSEO集客したりしてたんだろうが、時代の流れだな。

SEOメインの悪徳サクラ出会い系は最近すっかり元気をなくしているので、機動的な動きはもう出来ないのだろう。

ほそぼそとサイトに残っている残存ユーザーで、地味に売上を立てていくのが精一杯か。

しかし、サクラサイト以外にもまだ注意しなくてはいけない存在がいる。

パパ活女子を装った誘導業者に注意

それがサクラサイトの尖兵、キャラ誘導業者たちである。

優良出会い系にも潜伏しており、どれだけアカウントを削除しても雑草のように何度も這い出てくる。

完全撲滅は難しいうえに、あの手この手で悪質サイトに誘う非常に厄介なやつらなのだ。

誘導を使ってるサクラ出会い系は特に悪質度が高い傾向があり、前述のSEOメインのとこと違いスパムやデータなども用いて、まだまだアングラに稼いでるのだ。

今はまだ見たことないが、今後誘導業者もパパ活を利用してくる可能性がある。

有料悪徳出会い系サイトのサクラさん

パパ募集です。都内大学生、ミスコンにも出たことあります。体ありで月1万でどうですか?(美人の顔写メ付き)

大統領さん

こ、これは何という好条件…ぜひお願いしたい!さっそく返信だ!

有料悪徳出会い系サイトのサクラさん

ありがとうございます♪じゃあこっちのサイトから連絡してね。URLは***だよ♡

大統領さん

よし、すぐに登録して…な、なんだ!登録したとたん迷惑メールがガンガン来るじゃないか!

ジャックさん

大統領…残念ながらそれは誘導業者の仕業ですね

パパ活が普及すれば興味を持つ男も増える。

そこを利用して、好条件のパパ活をエサにして信ぴょう性をもたせ、サクラサイトに誘導するという手口が考えられる。

引っかからないためには、それまでどんな会話をしていても、他のサイトに移動するように言ってきたら即「斬!」するといいぞ。

パパ活の違法性や相場について

papaj2

しかしそもそも、パパ活は違法なのか気になるところだ。

まずライトなところで、お小遣いと引き換えに食事やデートをするだけのパパは問題ない。

しかし性行為まで含んでしまうと、援助交際と何ら変わりなく、罰則はないものの違法行為となる。

参考:出会い系サイトの割り切り募集って何だ?

(例外として、18歳未満の未成年との売春は青少年保護育成条例に引っかかるのでアウトである。)

あとはパパ活の落とし穴として、税金の問題がある。

銀行振込でもしないかぎり税務署はなかなか調べられないだろうが、正確に言えばお小遣いとはパパからの贈与であり、年間110万円以上もらうと贈与税を支払わなくてはいけない

よほど稼がなければ大丈夫だと思うが、一応頭の隅に入れておいて欲しい。

また、パパ活希望者の探し方は前述の指南サイトにかなり詳しく載っているので、そちらを見てもらうといいだろう。

ジャックも実際に主婦からペアーズで誘われたが、ドタキャンやサクラ・業者・詐欺などの危険性を考えて遠慮しておいた。

金額の相場はいくらかだが、モデル級の美女かそこら辺の素人なのか、食事だけかエッチも含むかなどで大きく変動するので一概には言えない。

見ていると大体月1~10万の募集が多いので、そこら辺が目安だろう。

ツイッターや知恵袋にいるパパ活女子

てか本当にパパ活なんて流行っているの…?と疑問のキミよ、Twitterにはパパ活募集をしている女子がわんさかいるぞ。

みんなすごく美人に見えるがツイッターアイコンは詐欺写メが横行しているので、初心者は失敗しないためにも、面接で顔合わせを行ってからパパ契約をしたほうがいいぞ。

すくなくとも初回は、名刺を渡したりはせず信用のおける相手か確認するのも忘れずにな。

パパになるより素人と出会え

papaj3

以上、パパ活についてのジャックの調査結果だ。

今のところサクラの脅威はないものの、今後誘導業者が利用してくるかもしれないから気をつけろ、ということだ。

しかしなぜパパ活がこれほど流行ったのかは、正直よく分からない。

食事やデートだけで金を払う男がどれほどいるかは疑問だが、女にとって都合がいいのは間違いない。

エッチしないで大金をもらえるんだからな。

男としては割り切りでヤるだけなら出会い系で探せばいいし、愛人を囲えるほどの金持ちなら自前のコネで見つけるだろう。

そもそもPCMAXなどで普通に素人と会ったほうが金もかからずエロ楽しいと思うんだが…。

ま、神待ちのように一過性のブームで終わるのか、今後も残っていく文化なのか…気に留めておこう。

またパパ活日記としてデコログがなぜか人気なので、ブログをヲチしたいという人はそちらをチェキラしてくれ。

ジャックはみんなのエロ活を応援しているぞ!

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top