ジャックの無料出会い系サクラ捜査

雑誌や新聞に載ってる出会い系なら安全?→NO!

zassi

新聞や雑誌などの紙媒体で、
出会い系の広告を目にしたことは無いだろうか。

ネットの怪しい情報と違って、
ちゃんとした新聞社や出版会社が出している情報なら、
さすがに詐欺サイトは載ってないよね?

残念ながら、答えはNOだ

新聞も雑誌も、広告欄には
悪質サクラサイトが掲載されることがある。

まずはこれを頭に叩き込んでおいてくれ。

それじゃあその新聞や雑誌を利用した
悪徳出会い系の手口を暴露していくぞ。

アダルト系紙媒体の広告欄は危険

雑誌の悪徳出会い系サイト広告さん

これはガチで出会えるサイト!今すぐ登録しないと絶対後悔します!

大統領さん

こ、これは…新聞に載っているくらいのサイトなら、きっと信用できるに違いない。登録だ!

雑誌の悪徳出会い系サイト広告さん

お、カモ一人登録ゲット~。こいつ金持ってそうだから引っ張れるだけ引っ張ってやろうっと。

大統領さん

ふふふ…これで私も出会いは約束されたようなもの…ポワンポワン

一言に新聞や雑誌といっても、
その種類は実に多岐に渡る。

その中でも出会い系の広告は、
全国紙や真面目な雑誌には載ることはほぼない。

これはその媒体のイメージを重要視しており、
そもそも優良な出会い系すら広告が出せないからである。

悪徳出会い系がよく広告を出すのが、
エロ系の記事やコンテンツがある媒体だ。

エロ本やゲスな裏モノ系雑誌、スポーツ新聞、
ちょっとエロなコンテンツのある青年ファッション誌など。

こういう媒体なら出会い系でも可否OKになることが多く、
悪徳出会い系も堂々と広告を出稿するのだ。

悪徳サイトと優良サイトの見分け

しかし気をつけて欲しいのは、
悪徳サイトだけでなく、優良サイトも
雑誌に広告を出しているということである。

特に女性ユーザーを集客したい優良サイトは、
女性誌を中心に紙媒体にも積極的に出稿している。

見分けるためには、広告の内容を見るといいだろう。

悪徳サイトの広告は、なんとしても登録させようと、
記事風にしたり、漫画風にしたりなど、
とにかく煽りまくるような内容が多い。

aiji

引用:http://n02.blog45.fc2.com/blog-entry-33.html

一方優良出会い系は紙広告をブランディングとして使っているため、
直接の登録をそこまで煽ることはせず、
自社のイメージを伝えるような内容に終始している。

だからといってあまり煽る内容じゃない広告は
全て優良かと言うとそうでもなく、
一種の目安として考えてもらえればいいだろう。

少なくなっている紙媒体の出会い系広告

zassi2

しかしこの紙媒体の出会い系広告は、
年々少なくなってきている状況だ。

それは悪徳サイトに引っかかる人も少なくなっているし、
また紙媒体のパワーも落ちてきているのが理由だろう。

ネットがそこまで一般的でなかったころは、
出会いの情報源は紙がメインだったし、
その名残でしばらくは紙広告がかなり有効だった。

またネットから気軽に登録するユーザーと違い、
わざわざ紙からURLを手打ちしてまで登録するような
出会いのためなら手間を惜しまないユーザーは、
極上のカモである確率が高かったようだ。

しかしさすがに近年はネットで情報を調べるユーザーが増え、
雑誌に書いてある広告を鵜呑みにする人が減ったのだろう。

その空いた枠を埋めるように広告枠に差し込まれているのは、
胡散臭い開運グッズや効くはずのない増大サプリなんだから、
紙媒体の必死さが伝わってきて面白いな。

媒体の信頼性よりサイトの信頼性

zassi3

以上、雑誌や新聞の広告枠に載っている悪徳出会い系の手口の暴露だ。

なんとなく、印刷された紙に載っている情報が信用度が高そうに思えるけど、
実はそうでもないっていうことを覚えておいて欲しい。

金にまみれた既存メディアの広告枠の情報よりも、
ネットの匿名の口コミの方が真実を伝えている…

そんな時代が来ているのかもしれないな。

ま、そうは言っても質の低い情報の氾濫具合は
ネットの方がひどいんだがな。

大事なことは全てを無条件に信じるんじゃなく、
自分の頭で正しいかどうか、騙されていないかどうかを考え、
慎重に判断することだな。

そうやって出会いを探していくのであれば、
自ずと優良出会い系サイトに行き着くと思う。

紙媒体と違って街で看板出しているのは優良サイトくらいだし、
それはひとつの基準になるだろう。

みんなもきちんと正しい判断基準を持って、
悪徳サイトには引っかからないようにしてくれよ!

ジャックとの約束だぞ。

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top