ジャックの無料出会い系サクラ捜査

勝手に登録された出会い系から架空請求→フルシカトでOK

kaku02

「使った覚えのない出会い系から請求メールがきた…
未払金と退会手数料合わせて14万とか…どうしよう…」

そんな架空請求に怯えているキミ、もう心配はいらない。

こんなものは払う必要なんて皆無で、シカトしてればいいだけの話さ。

そもそも多くの悪徳サクラ出会い系でさえ、前払い制で退会するのにも費用なんて掛からない。

つまりこいつらは出会い系でも何でもなく、ただ脅して金を振り込んでもらえればいいなと思ってやってるだけの、単なる詐欺組織

データの出処が出会い系なので、メールの文面もそれに合わせて出会い系の未収金や退会金という設定にしているだけだろう。

今日はそんな出会い系にかこつけた、架空請求詐欺の手口と対策を暴露していくぞ。

退会金やらデータ削除費用など嘘っぱち

架空請求業者さん

【最終通告】2014年12月25日に弊社出会い系サイトラブミールにて利用した11500円のポイント代が未払いとなっています。延滞手数料と合わせて、120,000円を明日までに振り込んでください。振り込みが確認できなければ、債権回収会社に債権譲渡し、自宅や職場へ請求に伺わせていただきます。

大統領さん

ちょっと待て…俺はこんなサイト使った覚えがないぞ…何かの間違いじゃないか…?

架空請求業者さん

こちらにはきちんと利用履歴が残っております。裁判になれば確実にあなたが負けますよ?

大統領さん

そ、そんなバカな…しかしいくらなんでも12万円はないだろう…

架空請求業者さん

明日までに振り込んでいただけるのであれば、延滞費用を一部免除させていただきます。すべてコミコミで60,000円でいかがでしょう。

大統領さん

6万円…半額か…。なら…なんとか払えるかな…

架空請求業者は、ユーザーから金を騙し取るため、あの手この手を使って脅してくる。

そもそもが有りもしない請求なのだ、通すために脅迫めいた言葉や嘘八百は当然のように使ってくる。

例えば謎の延滞料金の上乗せ

出会い系の利用料金だけで数十万になるより、延滞料という名目で取ったほうが信ぴょう性があると思っているのか、架空請求ではよく使われる項目だ。

もちろん、始めから利用料すら存在していないのだから、延滞料なんて払う必要もない。

また、「債権回収会社」「財産の差し押さえ」「少額訴訟」など、何だか分からないけどヤバそうな文言を差し挟むのもよくある手口だ。

しかし架空請求業者がそれらを本気で使うことはなく、単なる脅しとしてそれっぽい用語を使っているだけだ。

(司法の場に出たらヤバイのは相手である)

あとは家や職場に直接回収に行くぞゴラァなんて言ってくるオラついたところもたまにあるが、もはやこれ自体が脅迫罪に当たる。

ヤミ金でもあるまいし、そういうヤカラはこっちの住所や職場なんて知りもしないで言ってるだけだ。

(もし来たら即110へTEL)

シカトかアドレス変更でOK

kaku03

そういう詐欺業者への対応として簡単かつ有効なのは、相手にせずフルシカトすることだ。

そもそも受信すらしたくないなら拒否リストに放り込んでおくか、アドレス変更するのも1つの手だろう。

いったんデータが出まわってしまうと、違う業者間でグルグル回っていつまでも迷惑メールが止まらないこともあるからな。

参考:登録してない出会い系からのスパムメールを確実に止める方法

架空請求だと分かったら、以後そいつらからのメールは開くことすらしないほうがいい

例えばメール本文のURLをクリックしてしまうと、あなたのアドレスが有効だと知らせてしまう。

実はあなたがアクセスしたかどうかは、そのURLの末尾に変数を付与しておけば、簡単に判別できるのだ。

例えば「http://39ra.info/?123456」というアドレスだったら、「?」以後の数字が変数に当たり、URL先のサイトでその数字を取得して個別ユーザーを認識する。

また、HTMLメールには開封確認機能があり、開いただけで相手に通知してしまうので、特に注意が必要だ。

データの出処はどこからか

しかし登録すらしていないのに何故架空請求業者からメールが来たのか、あなたのメールアドレスがいったいどこから漏れたのか、気になる人もいるだろう。

おそらくそれは他の悪徳出会い系サイトからだろう。

悪徳サクラ出会い系業界では使えないユーザーデータを他社に流すことは日常茶飯事であり、集客はすべてデータを買って運営している悪徳サイトもあるくらいだ。

そういう悪徳サイトは「当選金が当たった!」「Jの桜井です…」など内容は過激だが、基本的にはポイントを買わせて課金させる。

しかし架空請求は口座に振り込ませるのが主で、どちらかと言うとオレオレ詐欺に近い

さらに似た手口で、男子なら一度は引っかかったことがあるだろう、エロサイトのワンクリック詐欺だ。

最近は4クリとなっているが基本は変わらず、エロ動画を見ようとしたら請求画面がドーンと表示されるアレだ。

kaku01

こんな感じで、さらに近頃はアプリケーションをダウンロードさせてPCに請求画面を強制表示させるやり方もあるな。

これらも架空請求同様、払う必要はなく完全シカトでOKだ。

どうしても不安なら消費者センターに相談

kaku04

架空業者なんてシカトかアド変で十分なのだが、どうしても心配で不安だという人も中にはいるかもしれない。

そういう場合は消費者センターに相談してみると、親身になって話を聞いてくれるだろう。

消費生活センター

いずれにせよ、見に覚えのない請求メールが届いたら、まずは落ち着いて考えてほしい。

いついつまでに支払えなどという文言に焦って払ってしまうと、取り返すのにも手間がかかってしまう。

ヤミ金業者の回収などとは違い、架空請求業者は当たれば儲けものと思ってスパムメールをばらまいていて、カモ1人に対して固執していない。

あなたが反応しなければ見込みナシということで何もされないし、ましてや直接アナタの前に現れることはまずありえない。

まとめ

それでは今回の記事のまとめといこう。

  • 架空請求は単なる脅しなのでフルシカトでOK
  • 反応があったユーザーを調べられるのでクリックや開封はNG
  • 悪徳出会い系のユーザーデータを買いスパムメールを送っている
  • 心配なら消費者センターで相談しよう

これからは架空請求メールがきても、「払うわけねーだろバーカ」と鼻をほじるくらいの余裕を持てるな。

安心して優良出会い系サイトでステディなお相手を探してくれ。

ジャックはみんなの出会いを応援しているぞ!

▼ジャック認定の優良サイト▼

【期間限定】優良サイト公開中!

サクラ撲滅支援を頼む!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a reply

*
* (公開されません)
*

Return Top